輸入ビジネスと知的財産のコンサルティング

貿易ビジネスと知的財産トラブルについて有料個別コンサルティングを行っています。

認定手続開始通知書が届いたが、このあと何をすれば良いのか、並行輸入なのに違法なのか、知的財産権の侵害とは一体何なのか、など、税関実務に詳しい弁理士が担当いたします。

お電話の他、ChatWork、ビデオ会議、メールでのご対応も可能です。

コンサルティングは個別具体的な事案に基づいて情報を提供することを目的とします。

認定手続に必要な書面の作成など、作業を必要とするものについては別途費用が発生いたしますこと、ご了承ください。

コンサルティング費用

5,000円/30分

なお知的財産権を侵害することを知りながら日本に輸入した場合のご相談はお受けすることはできません。

¥5,000